【養老公園】岐阜県養老山麓の豊かな自然溢れる公園 養老の滝・養老天命反転地・岐阜県こどもの国…etc

岐阜県養老郡養老町高林1298-2
駐車場の営業時間 9:00~17:00
  1. ホーム
  2. 施設案内・マップ
  3. 養老天命反転地
  4. 作家プロフィール

作家プロフィール

荒川修作 SHUSAKU ARAKAWA【アーティスト】

1936年 名古屋市生まれ/武蔵野美術学校中退
1957年 読売アンデパンダン展初出品
1960年 ネオ・ダダ・オルガナイザーズ結成
1961年 渡米
1970年 「第35回ヴェネチア・ビエンナーレ」に出品
1972年 「意味のメカニズム」ヨーロッパ巡回展
1991-92年 「荒川修作の実験展」(東京国立近代美術館他)開催
1994年 奈義町現代美術館に『遍在の場・奈義の龍安寺・建築的身体』設置
1977年 第6回ドクメンタに出品
1986年 フランス政府より文芸シュヴァリエ勲章を受章
1988年 ベルギー批評家賞受賞

マドリン・ギンズ MADELINE GINS【詩人】

1941年 アメリカ合衆国生まれ
バーナード・カレッジ卒業
1963年頃より荒川修作と共同制作を続ける

荒川修作+マドリン・ギンズ ARAKAWA+GINS

1969年 映画『Why Not』完成
1971年 映画『For Example』完成
1991-92年 「荒川修作の実験展-見る者がつくられる場」(東京国立近代美術館他巡回)
1994年 奈義町現代美術館に『遍在の場・奈義の龍安寺・建築的身体』設置
1995年 岐阜県養老町に『養老天命反転地』オープン
1996年 第28回日本芸術大賞を受賞
1997年
  • 養老天命反転地隣接地に『養老天命反転地記念館-養老天命反転地オフィス』オープン
  • グッゲンハイム美術館(ニューヨーク)にて個展開催
1999年 岐阜県美術館にて個展「荒川修作 マドリン・ギンズ展 死なないために 養老天命反転地」開催
2000年 米国イエール大学建築学科にて「宿命反転都市」コンファレンスを開催
2001年 ニューヨーク州イースト・ハンプトンにて「Bioscleave House」(個人宅)の建設に着工
2002年
  • 名古屋市のモデル住宅プロジェクトの構想に着手
  • アラバマ大学出版会より「Architectural Body-建築的からだ」出版
2003年
  • 日本文化藝術振興賞受賞
  • 紫綬褒章受章
2005年
  • 名古屋市に志段味循環型モデル住宅を完成
  • 名古屋市美術館にて「荒川修作を解読する」展開催
  • 東京都三鷹市に「三鷹天命反転住宅」を完成
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップへ